とぴっくす

This page is translated using machine translation. Please note that the content may not be 100% accurate.

  • MEETS TONO 東濃の地酒と美濃焼。

    17.12.22

    MEETS TONO 東濃の地酒と美濃焼。

    第2回、開催決定!!
    東濃10蔵の地酒を飲み比べ、美濃焼の器などを選んで楽しむ3日間。
    3月16、17、18日は名古屋テレビ塔でカンパイしましょう!!
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    名古屋テレビ等に、東濃の10の酒蔵自慢の地酒が集合します。
    まず入口で好きな酒器を選び、飲み比べへ。酒器はそのままお持ち帰りいただきます。
    会場には杜氏も登場するので、酒造りのこだわりや奥深さ、東濃の魅力について肌で感じるチャンスです。
    もちろんノンアルコールドリンクもご用意しますので、お酒が苦手な方でも大丈夫!
    食材もとことん東濃にこだわります。おいしい酒の肴を美濃焼の器とともにお楽しみください。
    おつまみの小皿もお持ち帰りできます。おうちに帰ってからも東濃をお楽しみいただけます。
    meetstono_kaijou
    【日時】
    平成30年3月16日(金)17~21時、17日(土)12~20時、18日(日)12~17時
    【場所】
    名古屋テレビ塔1F「タワースクエア」
    【料金】
    [前売券]2,500円
    [当日券]3,000円
    【販売場所】
    [前売券]チケットぴあ(Pコード634-398)、WEB販売(Peatix)、ホームページからの予約、一部は各市観光担当窓口などでも取扱中
    [当日券]会場受付で販売
    【ホームページ】
    www.meets-tono.com
    チケット販売や詳しい情報についてはホームページをご覧ください。
    facebookでも情報を発信しています。「いいね!」してください!

  • 東京で恵那の味を!!「本日、恵那日和。」首都圏店舗にて開催。

    17.11.14

    東京で恵那の味を!!「本日、恵那日和。」首都圏店舗にて開催。

    岐阜県恵那市では、恵那の食材を使用したオリジナルメニューを提供する“観光×食”キャンペーン『本日、恵那日和。』を、首都圏の協力店で平成29年11月5日(日)から11月30日(木)まで開催しています。
    このキャンペーンは、『食』を通して恵那市を紹介、当地の魅力をさらに多くの方々に知って頂くことを目的に実施しており、恵那市出身者経営の飲食店「青二才」(神保町、中野、阿佐ヶ谷)そして「代田橋バルawaited」(杉並区)での実施に加え、恵那市にゆかりある首都圏の飲食店11店舗においてもオリジナルメニューを展開致します。首都圏在住のみなさん、そしてこれから東京に行かれる方々も是非とも恵那の秋の味を楽しんでください。

    171114 恵那市キャンペーン’本日、恵那日和 リーフ2面構成_ページ_1

    171114 恵那市キャンペーン’本日、恵那日和 リーフ2面構成_ページ_2

  • 「日本大正村」×劇場版「はいからさんが通る」タイアップキャンペーン開催

    17.10.10

    「日本大正村」×劇場版「はいからさんが通る」タイアップキャンペーン開催

     日本大正村(恵那市)では、「日本大正村」×劇場版「はいからさんが通る」タイアップキャンペーンを9月30日(土)~12月28日(水)まで実施しています。
    このキャンペーンは11月11日公開の劇場版アニメ映画「はいからさんが通る前編-紅緒 花の17歳-」と矢絣(やがすり)で知られる大正時代の雰囲気を色濃く残す日本大正村が提携したキャンペーンです。「大正ロマンできゅん(ハート)」をキャンペーンテーマとして、期間中はスタンプラリーやアニメ原画展(11月25日(土)~12月24日(日))、オリジナルコースターのプレゼント(先着順)、明知鉄道提携フリー切符の販売などたくさんのオリジナルイベントが行われます。ぜひ、「日本大正村」で「はいからさん」の空気に触れてみて下さい。詳しくは以下専用サイトをご確認ください。
     
    ◆「日本大正村」×劇場版「はいからさんが通る」タイアップキャンペーン専用サイト
    http://nihon-taishomura.or.jp/haikarasan

  • 第7回美濃焼祭(みのやきさい)開催!秋の多治見はやきもののイベント満載

    17.09.13

    第7回美濃焼祭(みのやきさい)開催!秋の多治見はやきもののイベント満載

    「駅から始まる『美濃焼』探求の旅」と銘打って、多治見駅を中心に「本物」を見せるイベント「第7回美濃焼祭(みのやきさい)」を今年も開催します。
    同時期には多治見美濃焼卸センター、市之倉地区、美濃焼ミュージアム、本町オリベストリート、東濃信用金庫本店、ながせ商店街など、市内の様々なところでイベントが開催されます。
    この秋は様々な美濃焼にに触れることができる陶都・多治見へぜひお越しください。

    【第7回美濃焼祭(みのやきさい)】
     [日時]10月7日(土)~9日(月・祝)9:30~16:00(初日は9:00から)
     [場所]多治見駅南北連絡自由通路、多治見駅南駅前広場など
     [内容]美濃焼巨匠作品ギャラリー、窯元販売ブース、作陶などのステージイベント、モザイクタイル工作や上絵転写体験のワークショップ、飲食コーナーなど

    【第40回たじみ茶碗祭り】
     [日時]10月8日(日)~9日(月・祝)8:30~17:30
     [場所]多治見美濃焼卸センター
     [アクセス]中央道多治見ICより約10分、JR多治見駅よりシャトルバス運行

    【陶の里フェスティバルin市之倉2017】
     [日時]10月7日(土)~8日(日)9:00~16:00
     [場所]市之倉さかづき美術館など市之倉町一帯
     [アクセス]中央道多治見ICより約20分、東海環状道せと品野ICより約10分、JR多治見駅よりシャトルバス運行

    【美濃焼ミュージアム】
     [企画展]美濃陶芸の明日展2017、荒川豊蔵「三つの喜び」展
     [抽選会]空くじなし!MINOYAKI抽選会
     [入館料]10月7日(土)~9日(月・祝)は入館料100円となります。

    【まちかど美術館】
     [場所]本町オリベストリート
     [時間]10:00~17:00
     [内容]美濃焼のハイライトである桃山陶と西浦焼を展示。スタンプラリーで美濃焼をプレゼント。若手作家の作品展示販売もあります。

  • 美濃焼と地酒を楽しむイベント「虎渓陶酔広場」

    17.09.13

    美濃焼と地酒を楽しむイベント「虎渓陶酔広場」

    ここ岐阜県東濃地域は日本一の生産量を誇るやきもの「美濃焼」と数多くの酒蔵を持つ土地です。
    そんな東濃地域を舞台に、自らが選ぶお気に入りの酒器で、選りすぐりの地酒を楽しむことができるイベントが開催されます!
    今年3月に名古屋テレビ塔で開催し、大人気だったあの「MEETS TONO-東濃の地酒と美濃焼-」をきっかけに、3年に一度開催される国際陶磁器フェスティバルのイベントとして開催します。
    陶器の妙と酒のうまみに‟陶酔”してみませんか。

    【場 所】多治見駅北口すぐの虎渓用水広場
    【日 時】
     [1日目]9月16日(土)11:00~20:00
     [2日目]9月17日(日)11:00~20:00
     [3日目]9月18日(祝)11:00~19:00
    【システム】
     (1)まずは、受付にてスターターセットを購入してください。
        a.スターターセット(3,000円):タイルコイン8枚、選べる酒器1個、和らぎ水1本、パンフレット&リストバンド
        b.お試しセット(1,500円):タイルコイン3枚、ノベルティ酒器1個、パンフレット&リストバンド
     (2)「酒」「食」をタイルコイン(会場内通貨)を使って楽しむ。
        a.酒はタイルコイン1枚
        b・食はタイルコイン1~3枚
     (3)「酒器」はそのままお持ち帰りできます。

    前売り販売もあります。ぜひご参加ください
    詳しくはhttp://kokei-tajimi.info/freepages/tosui

    ※未成年の方や自動車などを運転される方は絶対に飲酒しないでください(ノンアルコールドリンクでお楽しみください)。
    ※和らぎ水を飲みながら、お酒をお楽しみください。

  • 「中山道ぎふ17宿歩き旅2017」が開催します。

    17.09.12

    「中山道ぎふ17宿歩き旅2017」が開催します。

     江戸時代に整備された五街道の一つである中山道は、江戸と京都を結ぶ重要な街道で、全長135里32丁(約534km)に69の宿場が置かれました。そのうちの17宿、126.5kmが岐阜県を東西に横断しており、今も往時の面影を色濃く残しており、平成25年2月に「岐阜の宝もの」に認定されました。
     この「中山道ぎふ17宿歩き旅」は中山道ぎふ17宿をまるごとテーマパークに、グルメ、歴史、文化、芸能、美容など様々な体験プログラムが楽しめるイベントです。ぜひそれぞれの宿場町で地域の趣ある体験プログラムを楽しんでみてはいかがでしょう。

    〇体験プログラム
    「郷土料理を作って味わう」「中山道の歴史や文化を学ぶ」「宿場内で開催されるイベントやお祭りに参加する」など、中山道の魅力に触れることができるバラエティに富んだプログラムをお楽しみいただけます。

    〇散策プログラム
    地元ガイドのガイドさんの案内で、宿場町を散策したり、街道沿いの史跡や名店を巡ったり、のんびりまち歩きが楽しめるプログラムです。

    〇ウォーキングプログラム
    街道観光と言えば、やっぱり街道歩きははずせません。古い町並みや山の中を抜け宿場から宿場へと往時の街道の様子に思いをはせながら歩きます。

    【実施期間】平成29年10月1日(日)~11月30日(水)

    【受付開始日】平成29年9月1日(金)

    詳細、WEB受付等は以下URLからどうぞ
    http://nakasendo.asia/

  • 2017ENAみのじのみのり祭開催(9/23.24)

    17.09.12

    2017ENAみのじのみのり祭開催(9/23.24)

    恵那市の一大イベント「2017ENAみのじのみのり祭」が今年も開催されます。
    みのじのみのり祭は、全市民が参加する統一「ALL(オール)恵那祭」と位置付け、今年も多くの催し物やグルメが集まります。今年も名物「秋の味覚焼き」や「松茸ご飯」が登場、「恵那ぐるめ広場」では地元自慢のグルメが勢ぞろい。是非恵那の秋の味を味わいにお祭りにお越しください。

    詳しくは以下ホームページをご覧ください。

    【開催日】
    平成29年9月23日(土)~9月24日(日)

    【場所】
    JR恵那駅前周辺

    【専用ホームページ】
    https://minojinominori.jimdo.com/

  • 第70回たじみ陶器まつり

    17.03.27

    第70回たじみ陶器まつり

    多治見の春の風物詩「たじみ陶器まつり」が今年も開催されます。
    今回で70回目を迎える陶器の大廉売市。会場には40を超えるテントが並び、様々なやきものが店頭に並びます。
    お気に入りの品や掘り出し物を見つけにぜひお越しください。
    また、同日開催のイベントも盛りだくさんです。当日は多治見を満喫してください。
    【場所】
    本町オリベストリート一帯
    【日時】
    4月8日(土)9:00~18:00
    4月9日(日)9:00~17:00
    【アクセス】
    [公共交通機関の場合]名古屋から中央線快速電車で約35分の「多治見駅」で下車。多治見駅より徒歩約10分。多治見駅より会場までのシャトルバスの運行もあります。
    [お車の場合]東海環状道「土岐南多治見IC」から約10分の星ケ台運動公園に特設駐車場を設けます。特設駐車場からシャトルバスで会場までお越しください。なお、会場付近に駐車場はありません。
    【問合せ先】
    多治見陶器まつり実行委員会 0572-25-5588

    【同日開催のイベント】
    [多治見陶器まつり西通り]
    昨年まで行われていた「クリエーターズマーケット」が名前を変えて今年も開催されます。会場には若手作家など約35名が参加予定。
    たったひとつだけの作品にきっと出会えるはず。
     〈場所〉銀座商店街
     〈日時〉4月8日(土)、9日(日)9:00~17:00

    [本町オリベイベント]
    陶器まつり会場内でオープン茶屋や大道芸を開催します。
     〈場所〉本町オリベストリート内

    [市之倉陶祖祭]
    1000年以上の歴史のある市之倉地区で様々なイベントや陶器市が行われます。
     〈場所〉市之倉さかづき美術館ほか
     〈日時〉4月8日(土)、9日(日)9:00~16:00

    [第1回大道芸見本市]
    たくさんの大道芸人を一度に見て、触れて、繋がれる二日間。
     〈場所〉虎渓用水広場(多治見駅北側)
     〈日時〉4月8日(土)、9日(日)10:00~16:00

  • MEETS TONO 東濃の地酒と美濃焼。

    17.02.02

    MEETS TONO 東濃の地酒と美濃焼。

    東濃9蔵の地酒を飲み比べ、美濃焼の器などを選んで楽しむ3日間。
    3月10、11、12日は名古屋テレビ塔でカンパイしましょう!!

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    東濃ヒノキを使った会場に、東濃の9つの酒蔵自慢の地酒が集合します。
    まず入口で好きな酒器を選び、飲み比べへ。酒器はそのままお持ち帰りいただきます。
    会場には杜氏も登場するので、酒造りのこだわりや奥深さ、東濃の魅力について肌で感じるチャンスです。
    もちろんノンアルコールドリンクもご用意しますので、お酒が苦手な方でも大丈夫!
    食材もとことん東濃にこだわります。今回のために開発したMEETS TONOオリジナルメニューを美濃焼の器とともにお楽しみください。
    おつまみの小皿もお持ち帰りできます。おうちに帰ってからも東濃をお楽しみいただけます。

    【日時】
    平成29年3月10日(金)17~21時、11日(土)12~19時、12日(日)12~17時
    【場所】
    名古屋テレビ塔1F「タワースクエア」
    【料金】
    [前売券]2,500円
    [当日券]3,000円
    【販売場所】
    [前売券]チケットぴあ(Pコード634-398)、一部は各市観光担当窓口などでも取扱中
    [当日券]会場
    【ホームページ】
    www.meets-tono.com
    チケット販売や詳しい情報についてはホームページをご覧ください。
    facebookでも情報を発信しています。「いいね!」してください!

  • 東濃を巡って特産品を当てよう!東濃ぐるりん周遊フォトスタンプラリー開催!

    16.10.27

    東濃を巡って特産品を当てよう!東濃ぐるりん周遊フォトスタンプラリー開催!

    平成28年10月27日から平成29年1月31日の期間で東濃ぐるりんフォトスタンプラリーが開催されます!

    東濃の観光スポット50か所を巡って東濃地域の名産品など、豪華賞品に応募しましょう!

    参加方法は各市役所や観光スポットに置かれた案内パンフレットをご覧いただくか、以下の画像をご確認ください。

    %e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e8%aa%ac%e6%98%8e

  • 東京で東濃を体験(10月9日~10月21日)

    16.10.06

    東京で東濃を体験(10月9日~10月21日)

    東濃自慢の品々が代官山に登場します。

    TENOHA代官山にて東濃の魅力を凝縮した「TONO TABLE」が10月9日(日)~10月21日(金)までの約2週間開催されます。

    コンセプトを「陶(とう)の街・食の里、東濃へ代官山でショートトリップ!」とし、岐阜県東濃の魅力を、東京代官山で感じてもらうべく、地元産食材のメニューや美濃焼の窯元による作品の販売などにより、実際に「食や触れる」といった体験ができます。

    TONO TABLEの詳細はコチラ

  • 中山道を歩いて、食べて、体験する58日間!

    16.09.16

    中山道を歩いて、食べて、体験する58日間!

    岐阜の秋、恒例の一大イベントが始まります!
    その名も「中山道ぎふ17宿歩き旅

    江戸時代に整備された五街道の1つである中山道。そのうちの17宿が岐阜県の美濃地方を横断しており、今も往時の面影を色濃く残しています。
    「中山道17宿歩き旅」では、その土地の歴史や文化、隠れた魅力の発見を楽しむプログラムが数多く用意されており、ここ東濃地域では中津川市、恵那市、瑞浪市の各宿場にて様々な体験をお楽しみいただけます。
    行ったことはあっても、初めての体験があなたを待っています♪

    また、岐阜県内の中山道を観光しながらスタンプを集めると、抽選で17宿の沿道各地の特産品が当たるスタンプラリーも開催されています。
    体験プログラムと合わせて、ぜひご参加ください!

    「中山道17宿歩き旅」の詳細はコチラ
    「中山道ぎふ17宿踏破 スタンプラリー」の詳細はコチラ

  • 『美濃焼こみち2016』       9月1日申し込みスタート!

    16.08.30

    『美濃焼こみち2016』       9月1日申し込みスタート!

    美濃焼こみちとは、美濃焼のふるさとである多治見市・土岐市・瑞浪市を舞台に、
    参加者が楽しみながらこの地域の魅力を体験するイベントです。
    地域に根差す案内人がこだわりを持ってつくり上げる
    「つくる」「まなぶ」「めぐる」「あじわう」プログラムが盛りだくさん。
    今年はさらに「きっず」プログラムも増えました!
    「五感に刻む思い出を作る、地域の本当の魅力と出会う93の小さな旅」
    ちょっと出かけてみませんか。

    全93種類のプログラム!→http://minoyakikomichi.net/

  • 豪華アーティスト勢揃い!中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016

    16.08.26

    豪華アーティスト勢揃い!中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016

    SOLAR BUDOKANだけの夢の共演も!

    今年もやってくる!エコでロックな夏よりも熱いフェスティバルが開催されます!
    全ての電力を太陽光発電でまかなう他では類を見ないロックフェスです!
    全5ステージでライブが行なわれ、ソーラーワークショップをはじめアクティビティも充実!
    友達と!カップルで!親子連れでも楽しめちゃう!
    SOLAR BUDOKANへぜひお越しください!

    詳細はコチラ(公式サイト)

  • 【岐阜の宝物・地歌舞伎】 加子母歌舞伎公演 開幕!

    16.08.26

    【岐阜の宝物・地歌舞伎】 加子母歌舞伎公演 開幕!

    岐阜県指定重要有形民俗文化財の「かしも明治座」!

    毎年9月に定期公演が行なわれ、今年は9月4日に公演が行なわれます。
    舞台と観客との距離感が近く、会場の一体感は地歌舞伎ならでは!
    地元に受け継がれる伝統芸能を心ゆくまでお楽しみください♪

    【日時】平成28年9月4日(日) 11:00開演
    【会場】かしも明治座(中津川市加子母4793-2)
    【料金】無料
    【駐車場】無料あり
    【問合】加子母総合事務所(0573-79-2111)
    詳細はコチラ

  • 馬籠宿で味わう特別な地歌舞伎公演

    16.08.01

    馬籠宿で味わう特別な地歌舞伎公演

    期間限定の特別公演!ポピュラーな歌舞伎の演目のハイライト鑑賞、おひねり・大向う体験、歌舞伎役者との記念撮影などを行ないます。観客との距離感・親しみやすさが売りの地歌舞伎ですが、この公演では歌舞伎役者との交流をはじめ、より身近に地歌舞伎を感じていただけます。
    多くのご来場をお待ちしております。

    詳細はコチラ
    お問い合わせ先 中津川市役所観光課(0573-66-1111/内線4273)

  • 一緒におどって楽しんで!中津川の夏まつり!

    16.07.29

    一緒におどって楽しんで!中津川の夏まつり!

    中津川夏の一大イベント「おいでん祭」!
    ついに30周年を迎える今年、観客参加型の新しいおどりが誕生しました!
    その名も“中津川おどり「和」”!
    誰でも気楽に参加できる盆踊りですので、一緒におどって夏まつりを
    楽しみましょう!

    祝30周年 中津川夏まつり「おいでん祭」
    【納涼花火大会】
    特大スターマインをはじめ、約1,500発の花火が夏の夜空を彩ります。
    ◇日時/平成28年8月12日(金)19:30~20:30
    ◇場所/中津川河畔
    ◇小雨決行・荒天中止
    【本まつり】
    華やかなパレードがオープニングを飾り、中津川おどり「和」、目玉の風流おど  り、各企業による創作みこしなど盛り沢山の内容です!
    ◇日時/平成28年8月13日(土)17:05~21:05
    ◇場所/市街地

    お問い合わせ 中津川夏まつり「おいでん祭」実行委員会 0573-65-2154

  • 平成28年多治見市制記念花火大会

    16.07.17

    平成28年多治見市制記念花火大会

    今年も花火の季節がやってきました。多治見市制花火大会が今年も開催されます。
    打ち上げ場所対岸の桟敷席(有料)では、綺麗な花火を目の前でご覧いただけます。
    また、多治見駅からすぐのところで打ち上がりますので、電車で来ていただくのに最適です。ぜひお越しください。
    詳しくはコチラ http://tajimi-hanabi.com/

    【開催日】平成28年7月31日(日) 荒天の場合は8月14日(日)に順延
    【時間】 19:30~20:30
    【場所】 土岐川河畔(陶都大橋-国長橋)

  • 中山道まち歩き体験プログラムに参加してみませんか?

    16.06.23

    中山道まち歩き体験プログラムに参加してみませんか?

    中津川にある中山道3宿の内、中津川宿と落合宿を舞台に体験プログラムを開催します。
    平成28年4月~8月の間、毎月開催します。申し込み期限は、開催日の1週間前までです。

    中津川宿散策(案内つき)と苔玉作り・食のおもてなし

     ●開催日 毎月第3土曜日
     ●時間  10:00~14:00
     ●参加料 2,500円

    ガイドと歩く落合宿と藍染体験(抹茶のおもてなし付) 
     ●開催日 毎月第1日曜日
     ●時間  10:00~11:45
     ●参加料 2,500円

    ガイドと歩く落合宿と座禅体験(抹茶のおもてなし付)

     ●開催日 毎月第2水曜日
     ●時間  10:00~11:30
     ●参加料 1,500円

    各プログラムの詳細はコチラ

     

  • 人間国宝の器でいただく、三千盛と魚関の美味しいお酒と食

    16.06.06

    人間国宝の器でいただく、三千盛と魚関の美味しいお酒と食

    多治見が誇る、三千盛と魚関のお酒と鰻料理の美味しい組み合わせが、昇龍道プロジェクトの「銘酒街道」の審査員特別賞に選ばれました。
    昇龍道のホームページから世界に発信され始めています。
    明治30年創業の老鰻亭魚関では、ミシュラン二つ星の幸兵衛窯や、人間国宝 故加藤卓男氏(幸兵衛窯)、加藤孝造氏による、ラスター彩や三彩、志野等の器でいただくことができます。

    http://go-centraljapan.jp/route/sake/ja/combination/gifu/05/index.html

  • 多治見市モザイクタイルミュージアムが、6月4日(土)にオープンします!

    16.04.25

    多治見市モザイクタイルミュージアムが、6月4日(土)にオープンします!

    場所:多治見市笠原町2082番地の5
    TEL:0572-43-5101

    開館時間:9時~17時(入館は閉館の30分前まで)
    休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始
    観覧料:【個人】常設300円、年間パスポート1,000円
        【団体(20名以上)】常設250円
        高校生以下は無料
         ◎療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者手帳をお持ちの方、
          及び、その付添いの方1名は無料です。
         ◎企画展の場合は別に定めます。

  • モザイクタイルミュージアムオープン!!

    16.02.02

    モザイクタイルミュージアムオープン!!

    日本が世界に誇るモザイクタイルのミュージアムが多治見市笠原町に誕生します。モザイクタイルと呼ばれる小さなタイルは、色の豊かさ、形の面白さで世界中で高く評価され、人々の暮らしを豊かにしてきました。館内では、レトロで可愛い昭和のタイルコレクションや、タイルの購入、体験ができる施設などタイルの魅力に存分に触れることができます。