食べる・楽しむ

食べる・楽しむ

  • うなぎ

    うなぎ

    多治見市

    詳細はコチラ陶都である多治見市では古くから陶工たちが窯の炎の熱さで消耗した体力を回復するために、高タンパク質で消火の良い「うなぎ」が重宝され、日常的にうなぎを食べる習慣が根付きました。現在も市内に多数のうなぎ屋があります。

  • 中山道広重美術館

    中山道広重美術館

    恵那市

    詳細はコチラ中山道を描いた歌川広重の浮世絵版画を常設。企画展も随時開催している。

  • カステーラ

    カステーラ

    恵那市

    詳細はコチラ室町時代にポルトガル人が伝えたかすてら。その伝統的製法を守り、一本一本焼き上げるカステーラは絶品です。

  • セラミックパーク<br>MINO作陶館

    セラミックパーク
    MINO作陶館

    多治見市

    詳細はコチラ美術館やレストランが入った複合施設「セラミックパーク」にある作陶館。明るい教室で、陶芸家の若手作家が丁寧に教えてくれます。1年間かけて、本格的に陶芸の基礎から応用まで学びたい方向けに「入門コース」「マスターコース」2種類の講座を用意しています。

  • 山神温泉

    山神温泉

    土岐市

    詳細はコチラ山間にたたずむ静かな一軒宿で、良質な天然温泉が満喫できる。

  • テラスゲート土岐(まちゆい/よりみち温泉)

    テラスゲート土岐(まちゆい/よりみち温泉)

    土岐市

    詳細はコチラまちゆいは、店舗内に、観光・イベント情報を提供する「土岐たび観光案内所」、地域の伝統文化を発信する「ギャラリーとき」、陶芸体験「アトリエとき」があり、土岐市をはじめとした地域の魅力を紹介。地域のすぐれものを取りそろえたセレクトショップやカフェも楽しめる地域連携施設。よりみち温泉は、展望露天風呂や超炭酸温泉など多彩な入浴設備が自慢の天然温泉。岩盤浴やレストランも併設されている。

  • 化石博物館<br>野外学習地

    化石博物館
    野外学習地

    瑞浪市

    詳細はコチラ化石博物館の展示テーマは、2000万年にわたる自然の変遷を、化石や地質をもとに復元することです。貝類、魚類、哺乳類、植物などの化石は、かつて海だったころの瑞浪の自然の姿を私たちに教えてくれます。

  • 道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

    道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

    土岐市

    詳細はコチラどんぶりの形をした外観が印象的な道の駅。美濃焼を窯元直販価格で購入できる。会館内にある陶芸教室では、ろくろ、手びねり、絵付け体験をすることができる。

  • ゴルフの町みずなみ<br>(市内13ゴルフ場)

    ゴルフの町みずなみ
    (市内13ゴルフ場)

    瑞浪市

    中央アルプスを望む雄大なパノラマが広がる丘陵地に、リゾート感あふれる美しいコースが13か所点在。
    “ゴルフの町みずなみ”オープンゴルフ大会も開催しています。

  • 道の駅<br>らっせぃみさと

    道の駅
    らっせぃみさと

    恵那市

    特製手打ちそばを使ったそば処メニューは大人気。地元の新鮮な野菜や特産品が手に入るほか、そば打ち体験も楽しめる。

  • サイエンスワールド

    サイエンスワールド

    瑞浪市

    詳細はコチラ先端科学技術を気軽に体験できる科学館です。体験を重視したコンセプトで、21世紀を担う青少年に科学のおもしろさ、大切さをサイエンスワークショップ(平日のみ・要団体予約)などで伝えます。

  • もゆるはサイダー<br>もみじ茶

    もゆるはサイダー
    もみじ茶

    多治見市

    詳細はコチラ世界で唯一のもみじの葉から抽出した天然のもみじエキスを活用した商品。アントシアニンを多く含み、健康志向の方に非常に人気です。

  • 栗きんとん

    栗きんとん

    中津川市

    詳細はコチラ中津川発祥の栗菓子。栗をそのまま食べているようなやさしい味わい。

  • 栗きんとん

    栗きんとん

    恵那市

    詳細はコチラ恵那を代表する和菓子のひとつ、栗きんとん。店舗ごとにこだわりの製法で作っています。

  • ちゃわん屋みずなみ

    ちゃわん屋みずなみ

    瑞浪市

    詳細はコチラ「みずなみ焼」をメインに、陶磁器のプロが選んだ約3千種2万点の器をリーズナブルな価格で提供している。

  • 柿野温泉

    柿野温泉

    土岐市

    昔は、薬師湯として知られた歴史のある温泉。「美人の湯」とも言われ、4軒ある温泉宿は日帰り入浴もできる。

  • たじみそ焼きそば

    たじみそ焼きそば

    多治見市

    詳細はコチラ現在・多治見で人気沸騰中のご当地B級グルメ。たじみそ焼きそばの定義は”ピり辛みそ味”を使用した焼きそばで半熟卵が乗っていること。20を超える加盟店の個性豊かな焼きそばを食べ歩いてみよう!

  • 陶与左衛門窯

    陶与左衛門窯

    瑞浪市

    詳細はコチラ陶町には、室町時代から江戸時代にかけて多くの窯が築かれ、中馬街道により尾張や京の都に優れた製品を運んでいました。2006年、町民が一丸となって、往時の登り窯を県内最大級の六連房の登り窯に再現しました。隣接する体験工房夢陶房では、作陶体験ができます。

  • 人間国宝の器でいただく、三千盛と魚関の美味しいお酒と食

    人間国宝の器でいただく、三千盛と魚関の美味しいお酒と食

    多治見市

    詳細はコチラ多治見が誇る、三千盛と魚関のお酒と鰻料理の美味しい組み合わせが、昇龍道プロジェクトの「銘酒街道」の審査員特別賞に選ばれました。昇龍道のホームページから世界に発信され始めています。

  • 地酒 若葉

    地酒 若葉

    瑞浪市

    詳細はコチラ300年続く瑞浪の酒蔵。毎年2月に酒蔵が開放され、その年の新酒を試飲、楽しむことができます。お酒の定番としては地元の米から作った、まさに地産地消の純米酒や季節限定のにごり酒などが好評。

  • 魚料理

    魚料理

    中津川市

    清流・付知川でとれる鮎・岩魚・アマゴ等は新鮮で絶品です。

  • とりトマ丼

    とりトマ丼

    中津川市

    詳細はコチラ中津川のご当地グルメ。中津川産の鶏と、甘くてジューシーなトマトがコラボレーションしたB級グルメ。
    最大の特徴は提供店舗ごとに、味や調理方法全く違うこと。鶏肉の調理方法はもちろんの事、トマト、お米の使い方迄違いがある料理になっています。市内約30店舗でお召し上がりいただけます。

  • 明知鉄道

    明知鉄道

    恵那市

    詳細はコチラ岩村や明智などの観光地にも行ける、レトロなローカル鉄道。きのこ列車やじねんじょ列車など年間を通じての様々な食堂車も人気のひとつ。

  • ころうどん

    ころうどん

    土岐市

    うどんにつゆをかけた冷たいうどんをこの地方では「ころうどん」と呼ぶ。自家製つゆに薬味や玉子等をのせた「ころうどん」は市内のうどん屋で食べることができる。

  • 道の駅ラ・フォーレ福寿の里

    道の駅ラ・フォーレ福寿の里

    恵那市

    詳細はコチラ自然を満喫できる道の駅。敷地内には自然交流施設モンゴル村があるほか、川に下りて上矢作の清流にふれあうこともできる。

  • ひのきの木工

    ひのきの木工

    中津川市

    詳細はコチラしゃもじやランチョンマットなど、定番品から珍しいものまでおしゃれな木工品がヒノキで作られています。

  • 安土桃山陶磁の里<br>ヴォイス工房

    安土桃山陶磁の里
    ヴォイス工房

    多治見市

    詳細はコチラ多治見市美濃焼ミュージアムと隣接。初心者におすすめの作陶スポット。眼下に広がる白い地肌の採掘場を背景に、ろくろ、手びねり、型おこし等の各種成形が体験できる。完成には一ヶ月程度。

  • 五平餅

    五平餅

    中津川市

    郷土料理の一つで、シンプルながら店舗ごとに特徴があり、中津川市では食べ比べも楽しめます。

  • 道の駅おばあちゃん市・山岡

    道の駅おばあちゃん市・山岡

    恵那市

    日本一の木造水車を見に、多くの人が訪れる。地域で採れた新鮮な野菜や手作りの食堂メニューは大好評。

  • 五平餅

    五平餅

    恵那市

    詳細はコチラ昔から地元で愛されている郷土の味です。わらじ型や団子型があり、地味噌を使用したものもあります。

  • 土岐プレミアム・<br>アウトレット

    土岐プレミアム・
    アウトレット

    土岐市

    詳細はコチラアメリカ・コロラドをイメージした建物が並ぶ、中部地区屈指のアウトレットモール。約180もの国内外のブランド直営店が並ぶ。

  • しょうゆかつ丼

    しょうゆかつ丼

    中津川市

    サックサクのとんかつに、さっぱり&ヘルシーなしょうゆだれ。ダシの効いたクセになる味を是非ご賞味ください。

  • てりかつ丼

    てりかつ丼

    土岐市

    デミグラスソースをベースにしたとろみのあるオリジナルソースとシャキシャキのキャベツがのった「かつ丼」。

  • ささゆりの湯

    ささゆりの湯

    恵那市

    詳細はコチラ小高い山の上にあり、豊かな自然の中でゆったりと温泉を楽しめる。薬湯やジェットバスで疲れを癒やした後には、レストランで地元串原の料理も味わうことができる。

  • 和紅茶ー澪ー

    和紅茶ー澪ー

    瑞浪市

    詳細はコチラ瑞浪の高原が育む和紅茶。中山道「大湫宿」に近い標高400mの高原で有機栽培されている。
    農薬や化学肥料には一切頼らないのが特徴。

  • 三千盛

    三千盛

    多治見市

    詳細はコチラ多治見市笠原町の銘酒「三千盛」。すっきりとしたからくちが特徴で、根強いファンがたくさんいます。

  • バーデンパークSOGI

    バーデンパークSOGI

    土岐市

    詳細はコチラ檜風呂や露天風呂などの温泉、温泉水を使ったプール、エステ、ジムなどがそろう楽しく健康増進ができる施設。

  • 地球回廊

    地球回廊

    瑞浪市

    詳細はコチラ全長240mの地下ミュージアム。地球が誕生した46億年前から現在までを、パネルや模型、200インチのハイビジョンなどを駆使して分かりやすく再現。地球の進化をタイムトリップ気分で体感すれば未来の地球が見えてきます。

  • 瑞浪ボーノポーク

    瑞浪ボーノポーク

    瑞浪市

    詳細はコチラ霜降り割合が一般的な豚肉の約2倍。肉の旨味成分と脂の甘味が強く、豚肉本来の味を堪能できる豚肉です。

  • 道の駅<br>志野・織部

    道の駅
    志野・織部

    土岐市

    詳細はコチラ食器雑貨から陶芸家の作品まで美濃焼が豊富にそろう。地元の名産品も充実。

  • 廿原のイチゴ<br>ブルーベリー

    廿原のイチゴ
    ブルーベリー

    多治見市

    詳細はコチラ多治見市の廿原地区で栽培している。12月~5月中旬は大粒で酸味が少ないイチゴが楽しめ、7月中旬~9月初旬には甘酸っぱいブルーベリーが楽しめます。

  • 虎渓窯<br>陶芸道場

    虎渓窯
    陶芸道場

    多治見市

    詳細はコチラ陶芸家の若尾昌宏氏、若尾圭介氏が直接指導してくれる陶芸教室。敷地内の陳列館に並ぶ、伝統的な美濃焼の数々を見てイメージを膨らませたら、道場で土と向き合います。一週間、1ヶ月など長期間滞在するプランも用意しています。

  • 農産物等直売所<br>「きなぁた瑞浪」

    農産物等直売所
    「きなぁた瑞浪」

    瑞浪市

    詳細はコチラ安全、安心、新鮮な地元農産物の販売所。「きなぁた」は「よく来てくださいました」という意味の方言。農家の庭先モールというコンセプトで、地元農家が大切に育てた農産物を販売しています。隣接する「農家ダイニングさくら」では、地元農産物をふんだんに使った料理を楽しめます。瑞浪市の特産品である霜降り豚肉『瑞浪ボーノポーク』や、その加工品も販売しています。

  • たじみあられ

    たじみあられ

    多治見市

    詳細はコチラ明治時代中期から作られ始め、地元はもちろん県内外の方々に愛され続けている元祖・多治見土産。うるち米のポリッとした歯ごたえとたまり醤油の味がマッチして、食べ始めたら止まらない美味しさです。ゴマ味・海老味・生姜味・ゆず七味味があります。

  • からすみ

    からすみ

    中津川市

    詳細はコチラ米粉を練って蒸しあげたこの地方独特の御菓子。かつては桃の節句にそれぞれの家庭で作られていました。

  • 寒天料理

    寒天料理

    恵那市

    詳細はコチラ山岡町は細寒天生産シェアが全国の8割を占める。ヘルシーな寒天料理が満喫できる『寒天御膳』は山岡駅かんてんかんでどうぞ。

  • 恵那市観光物産館<br>えなてらす

    恵那市観光物産館
    えなてらす

    恵那市

    詳細はコチラ山岡の寒天商品や岩村のカステーラなど土産物や特産品が揃っている。各店舗の栗きんとんを集めた「栗くらべ」がおすすめ。

  • 下石窯元味ごはん

    下石窯元味ごはん

    土岐市

    昔から、陶器のまちとして発展してきた土岐市では、薪をくべるのに忙しい焼き手さんに素早く、滋養のある、美味しい食事をと、煮つけた具材を混ぜ込んだ味ごはんを考えだし、現在でも家庭ではそれぞれの「味ごはん」が食べられている。「下石窯元味ごはん」は、「下石どえらあええ陶器まつり」の「下石飯わん味ごはん対決」で3年連続1位に輝いた「ほうねんや」監修のレトルト味ごはんの素。

  • 加子母トマト

    加子母トマト

    中津川市

    詳細はコチラ加子母の綺麗な水、綺麗な空気を与えられて育ったトマト。

  • 恵那峡遊覧船

    恵那峡遊覧船

    恵那市

    詳細はコチラ遊覧船で普段とはひと味違った景色が楽しめます。四季折々に自然の表情が変わるので、何度乗っても違う発見があります。

  • 自然薯料理

    自然薯料理

    土岐市

    正月や来客時の振舞い料理として古くから伝わる自然薯料理。独特のネバリとコクの「とろろめし」は山のごちそう。

  • ケイチャン

    ケイチャン

    中津川市

    鶏肉を使用した郷土料理。味噌や醤油などのタレに漬け込んだ鶏肉と野菜は白いご飯にぴったり。

  • 地酒 小左衛門

    地酒 小左衛門

    瑞浪市

    詳細はコチラ1702年創業の「始禄」で親しまれている中島醸造の新ブランド「小左衛門」。国内だけでなく世界へも販路を広げており、パリやドイツの星付きレストランでも味わう事ができます。お酒は芳醇旨口タイプ。

  • ちこり

    ちこり

    中津川市

    詳細はコチラヨーロッパ原産の野菜で、100gで16キロカロリーと、とても低カロリーながら、食物繊維をはじめ栄養豊富な野菜です。

  • 幸兵衛窯作陶館

    幸兵衛窯作陶館

    多治見市

    詳細はコチラ作陶体験ができる施設。人気のロクロ体験は、1グループも1人スタッフが付き、丁寧に作り方を教えてくれるので初心者にはオススメです。12色の釉薬から選べるのも嬉しいポイントです。幸兵衛窯の特徴である「三彩」や「織部」を選べるのはここだけです。

  • 自然ふれあい館

    自然ふれあい館

    瑞浪市

    詳細はコチラ竜吟の森に親しんでいただける展示や講座を開催しています。瑞浪市自然ふれあい館を基点とした竜吟の森散策路では、四季を通じてさまざまな動植物を観察できます。

  • 五銘酒

    五銘酒

    中津川市

    詳細はコチラ地酒どころの中津川には5つの酒蔵があります。「鯨波」「笠置鶴」「恵那山」「三千櫻」「小野櫻」5銘酒を飲み比べるセットも販売しています。

  • 竹皮羊羹

    竹皮羊羹

    土岐市

    北海道十勝産の小豆を天然の竹皮で包んだ、甘さを控えて蒸しあげた羊羹。

  • 朴葉寿司

    朴葉寿司

    中津川市

    詳細はコチラ鮭の切り身や椎茸、紅しょうが、竹の子などを具材は地域によって様々。朴葉の清々しい香りとともに、郷土の味が楽しめます。

  • あじめコショウ

    あじめコショウ

    中津川市

    岐阜県の飛騨・美濃伝統野菜。唐辛子には珍しく糖度が高く、辛さの中に甘みを含む味わいが特徴。